本文へ移動

水道管の凍結に注意しましょう

相馬地方広域水道企業団
法人番号9000020078891
976-0001
福島県相馬市大野台二丁目3番地の5



冬季期間は水道管の凍結に注意しましょう

こんなときに凍結します。

・外気温がマイナス4度以下になったとき
・夜間、あるいは外出などで長時間水道を使わないとき
・1日中外気温が氷点下の「真冬日」が続いたとき

水道管が凍結しやすいところは

・水道管や器具が露出しているところ

・北向きのところ
・風当たりの強いところ
・屋外にある水道管など

凍結による破損事故を防ぐために

・屋外の露出したままの水道管や蛇口は防寒してください。
・長期不在となるときは、給湯器等の水抜きを行ってください。

凍結して水が出なくなったときは

・蛇口や水道管に熱湯を一度にかけないでください。破裂することがあります。
・気温の上昇により自然に解凍するのを待つか、タオルなどをかぶせ、その上からぬるま湯を徐々にかけ、時間をかけてゆっくり解凍してください。

それでも水が出ないときは

・お近くの指定給水装置工事事業者へ修理をお申し込みください。
※指定給水装置工事事業者一覧はこちら

修理の費用について

・凍結修理の費用は、皆さんの負担となります。修理費用は使用材料などにより異なりますので、依頼する事業者にお尋ねください。

問い合わせ先

施設課工務係 0244-35-6736
TOPへ戻る