相馬地方広域水道企業団│福島県相馬市、南相馬市鹿島区、新地町に水道水を供給する相馬地方広域水道企業団の公式サイトです。

 

Q&A

 

企業会計

企業会計
 
水道企業団は独立採算制ということですが、どのように運営されているのですか?
水道事業の第一義的目的は、低廉な水を安定的に供給することにあり、民間企業のように利潤の追求にあるわけではありませんが、事業の運営上必要な経費は、その事業による収入で賄わなければならない、という独立採算の原則が適用されています。つまり、利益によって設備投資や企業積の償還をしていくことになっています。
 
水道企業団は市役所と異なり「複式簿記」ということですが、どのような会計方式ですか?
市役所は単式簿記、現金主義会計で水道事業は複式簿記、発生主義によることとされています。収入、支出を現金の増減のみで記載しているのが現金主義で、収入、支出をその発生時点で把握し、収入の発生と債権の発生、支出の発生と債権の発生のように常に二面でとらえているのが複式簿記です。
 
水道企業団が発注する建設工事や設計業務及び業務委託、物品購入等の入札や見積に参加を希望したいのですが、申請手続の方法等を教えてください。
原則として入札参加資格審査申請業者の中から指名することとなりますので、まず登録が必要となります。詳細につきましてこちらへ。
qrcode.png
http://suido-soma.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
142805
<<相馬地方広域水道企業団>> 〒976-0001 福島県相馬市大野台二丁目3番地の5 TEL:0244-35-1020 FAX:0244-36-2409